大蛇之儛(舞ひ)

大蛇面をつけて舞う儛人のブログ

2020-05-25から1日間の記事一覧

流浪・漂泊・遍歴の遊芸民~芸能の原点は、舞い、歌い、踊ることにより、神々の世界と交流し、「狂う」ことです。

その昔、民衆を楽しませた「芸能」の本質には『流浪性・漂泊性』がありました。かつての民俗社会では、正月や節分などに芸能者が各家を訪れ、祈祷をし、おめでたい言葉を唱える行事が行なわれていました。日本の民間芸能・民間信仰は漂泊民抜きには語れませ…